(188)トヨタ、50プリウスのボディ磨き&ガラスコーティングは当社へ

2020/09/19 ブログ

本日は、トヨタ50プリウスのボディ磨き&ガラスコーティング施工です!

入庫時の状態は、ボンネットやルーフに陥没クレーターが多く、サイド周りは細かな線傷が多い状態でした。

まずは洗車から付着汚れを落としていきます。

タイヤホイールや、インナーカバーも洗浄していきます。

次は、鉄粉やピッチタール、虫のこびり付いた死骸痕を粘土でツルツルになるまで除去します。

画像は、サイド部分でピッチタールが粘土により除去されました。

続いては、エンブレム周りの固着したシミや汚れを、専用の溶剤で溶かして除去します。

ポリッシャーが入らない部分も、溶剤で溶かして落とします!

続いては、水気をしっかりきった後は、

ボディを磨いていきます。

上画像は、左側が磨き後で、右側は磨き前です。

くすみや小傷は除去し、艶も増しましたが、陥没クレーターまで完全に除去しようとすると、塗装そのものを剥いでしまう為、これが限界の磨きになります。

サイド部分は陥没クレーターはないので、線傷等も除去し、画像左側の様に綺麗になります!

そして、ボディ全体を磨いた後は、再度洗車脱脂し、水気をしっかりきって乾燥後、

ガラスコーティング剤を塗布していきます。

画像左側の塗り込み中の部分は、更に深い色艶になります!

側面部分も、左右で比べると一目瞭然です!

そして、ボディ全体にガラスコーティング施工完了です!

画像の様に、抜群に艶も増してとても綺麗になりました!

後は、保管状況やお手入れ方法によりますが、3年〜5年(ベーシック)は、紫外線や小傷などから愛車を守ります!

2020/09/19 ブログ ブログ

本日は、トヨタ50プリウスのボディ磨き&ガラスコーティング施工です!

入庫時の状態は、ボンネットやルーフに陥没クレーターが多く、サイド周りは細かな線傷が多い状態でした。

まずは洗車から付着汚れを落としていきます。

タイヤホイールや、インナーカバーも洗浄していきます。

次は、鉄粉やピッチタール、虫のこびり付いた死骸痕を粘土でツルツルになるまで除去します。

画像は、サイド部分でピッチタールが粘土により除去されました。

続いては、エンブレム周りの固着したシミや汚れを、専用の溶剤で溶かして除去します。

ポリッシャーが入らない部分も、溶剤で溶かして落とします!

続いては、水気をしっかりきった後は、

ボディを磨いていきます。

上画像は、左側が磨き後で、右側は磨き前です。

くすみや小傷は除去し、艶も増しましたが、陥没クレーターまで完全に除去しようとすると、塗装そのものを剥いでしまう為、これが限界の磨きになります。

サイド部分は陥没クレーターはないので、線傷等も除去し、画像左側の様に綺麗になります!

そして、ボディ全体を磨いた後は、再度洗車脱脂し、水気をしっかりきって乾燥後、

ガラスコーティング剤を塗布していきます。

画像左側の塗り込み中の部分は、更に深い色艶になります!

側面部分も、左右で比べると一目瞭然です!

そして、ボディ全体にガラスコーティング施工完了です!

画像の様に、抜群に艶も増してとても綺麗になりました!

後は、保管状況やお手入れ方法によりますが、3年〜5年(ベーシック)は、紫外線や小傷などから愛車を守ります!